top of page

メーカー希望小売価格:本体20,000円+消費税(税込22,000円)

 

究極のフリクション性能を持つXFラバーと世界初の3Dフルコンポジットとを組み合わせた新世代のスペシャルシューズ

 

Onlineshop →

 

先ず目を引くのが「コンプレッション・モールディングテクノロジー」と呼ばれる金型成型により造られた足型そのままを立体的に再現したラバーパーツ。これまでヒールカップや一部アイテムに導入していたテクノロジーを遂にトゥーにも採用し、シューズのラバー部分全てを立体パーツで構成するに至りました。これにより、以下のメリットを享受する事が可能となりました。

①より足の形に添ったフィットが実現

②ソールとランドが剥がれるといったトラブルが存在しない

③耐久性の大幅な向上

④ラバーシートの重ね合わせで発生した凹凸による履いた時の不快感の払拭

⑤容易にノーエッジデザインを導入することが出来る

⑥ラバーの厚みを調整する事でエリアごとにラバーの伸縮度合(テンション)をデザイン出来る

⑦環境に悪影響を及ぼす恐れのある石油由来であるラバーおよび接着剤を大幅に削減できる

⑧製造工程(時間)が大幅に短縮されるため製造に伴う消費エネルギーを削減できる

 

⑨ドローン・コンペシリーズにおいては特別に、トゥーとヒール全てにモールディングラバー・パーツを採用する事で実現した、マッドロック史上最高度のフリクション性能『XFラバー』を搭載することに成功しました。XFラバーは、現代的なスポーツクライミングに要求されるマクロや木ボテの立ちこみやシークエンス動作に対応したハイレベルなフリクション性能を研究して開発したスペシャルラバーです。非常に粘度が高く、通常のシート状になったラバーを接着して重ね合わせたシューズのつくりでは使用することが不可能な特殊な素材で、コンプレッション・モールドテクノロジーならではの採用となっています。


コンケーブソール&3Dミッドソール

ドローン・コンぺシリーズでは、マッドロックのパテントの一つである凹型の立体形状をしたソール構造(3Dコンケーブソール)にプラスして、内部のミッドソール(シャンク)も足裏に沿った立体形状を採用しています。足を入れただけで、足裏にソールが吸い付いてくるような密着した履き心地を得られます。エッジングやスメアリングの繊細なフットワークで要求される精密な感覚をアシストします。


ドローン・コンペシリーズは、普段のジムでのボルダリングはもちろん、コンペティションでの使用や、外岩でのクライミングなど、シチュエーション、岩質、用途を問わず様々なシーンで使って頂けます!

フィットはレギュラー/ややボリュームの有るHVと、細目のLVを用意いたしました。

Drone CS LV (ドローン コンペ シリーズLV)

¥23,100価格

    RELATED PRODUCTS