Remora HV Tokyo Edition(レモラHVトーキョーエディション)
  • Remora HV Tokyo Edition(レモラHVトーキョーエディション)

    ・・・2021 NEW・・・

    2021でゴールドを目指しましょう!
     

    オールブラックの東京版レモラHVが限定で発売。

    2021年のオリンピックスポーツとしてのクライミングが初採用されたのを記念してリリースいたします。ロゴはゴールドカラー!!

    マッドロックアスリートからは5名がオリンピックに参戦!!
    この夏、東京に集う世界中のすべての競技者に敬意を表します。

     

    レモラはオリンピック選手によりスピードやスラブ課題のスーパーウエポンとして選ばれています!
    Remora(コバンザメ)の名が冠された通り、シンセ素材とエラスティック ラバーアッパーにより、足に心地よくフィットして、スラブやスローパーなどの繊細なフリクションテクニックが要求される壁面において吸い付くように 立ち込む事が出来るシューズです。

    ミッドソールのないフレキシブルなソールに、やや幅広なラストでつくられています。

    大きな特長は、足裏からの微細なスタンスの情報を感知でき、ねじりや擦り付ける 柔軟な足の動きに対応できる点にあり、アッパーラバーのフリクションと高いフィットによりトゥーフックがきめ易いです。踵もヒールにも吸い付くようにフィットします。

    ソールのフリクション性能は、ラインナップ中最も高いアメリカ製の 3.8mmサイエンスフリクションラバーを使用。ランドやアッパーもサイエンスフリクションR2ラバーを採用していて幅広くテクニカルムーブをアシストします。

    コーディネーション課題やスラブ課題などを中心に、コンペからトレーニングまで。

    ビギナーからベテランやコンペティターまで、レベルを問わず広く使って いただける優れたシューズです。

    ▼アイテム詳細
    ・岩、スポーツルート、ジム用の万能スリッパ
    ・わずかなダウントゥーは、垂直からルーフで活躍します
    ・つま先は、トゥフックやクラッククライミングに適したラバー製のパワーアッパー
    ・Syn Flexアッパーは、優れた快適性とパフォーマンスを提供します

    ▼スペック
    ・硬さ:ソフト
    ・アッパー素材:Syn Flex
    ・クロージングシステム:スリッパ
    ・ミッドソール:無し
    ・ラバー:Science Friction 3.0

    ・ランドラバー:Science Friction R2

    ・アッパーラバー:Science Friction R2
    ・ダウントゥー:若干


    ▼愛用クライマー

    ・バッサ-マウェム:オリンピックスピードレコード保持者 フランス代表コンペティター(HVを使用)

    ・ミカエル-マウェム:オリンピック フランス代表プロコンペティター(HVを使用)

    ・ヤン-ホイヤー:オリンピック ドイツ代表プロクライマー(HVを使用)

    ・土肥圭太:2020オリンピック強化選手、ユース世界選手権入賞、WC代表出場(HVを使用)

    ・阿部桃子:WC代表出場、世界選手権、コンバインドカップ

    ・坂井絢音:ドローンLVと併用して使用中

    • サイエンスフリクション3.0ラバー

      初期のマドロック・ラバーフォーミュラの発売から数年後に開発された新しいサイエンスフリクション3.0コンパウンドは、マッドロック・ブランドにとって特別なマイルストーンとなりました。

      米国での徹底的な研究と新しい製造工程を経て、この新しいフォーミュラは、これまでのラバー性能とは明らかに異なる特性を持っています。

      サイエンスフリクション3.0は、これまでのどのコンパウンドよりも耐久性に優れ、様々な環境においても高いフリクション性能を実現しています。この最適なバランスは、新しい配合により高められたコンパウンドの引き裂き強度と形状記憶力を高めることでした。

      そのユニークな特性と比類のないパフォーマンスにより得られるメリットは、各シューズ全体の性能を引き上げています。

      新しいサイエンスフリクション3.0ラバーは、シンプルなソールラバーだけでなく、立体成型によるフッキングヒールカップや3Dコンケーブソールなどのシューズコンポーネントや、すべてのロックシューズのパーツに使用されています。

    ¥16,500価格