Haywire(ヘイワイヤー)
  • Haywire(ヘイワイヤー)

    世界初の3Dトゥーボックス&3Dヒールカップの革命的なシューズの登場!

    業界初のモールデッド・トゥーボックス(立体成型のトゥーボックスラバー)とモールデッド・ヒールカップの両方を採用したランドパートの無いより足型形状に近い革命的なシューズを開発しました。

     

    ストレッチ性と通気性に優れるアッパーによってラフに履ける反面、柔軟性に優れる前後のノーシャンク・ボックスラバーにより足裏感覚を研ぎ澄ませ、攻撃的なムーブをアシストします。


    前後のラバーパーツの素材には最高のフリクション性能を誇るサイエンスフリクション3.0ラバーを使用し、継ぎ目のないラバーパートと併せて異次元のスメアリング動作を提供します。

    アッパーは通常のウーブン素材(織物)と大きく異なるマッドロック独自の継ぎ目のないフローニットテクノロジーを採用しており、ストレッチ性によるフィット感とともに高い通気性を持っています。まるで靴下をはくかのような感覚で履いていただけます。

     

    トレーニングから外岩、ビギナーからエキスパートまでご利用いただけます。

     

    ▼スペック詳細
    ・硬さ:ソフト
    ・アッパー素材:FloKnit(フローニットテクノロジー)
    ・クロージングシステム:ベルクロ&ストラップ
    ・ラバー:サイエンスフリクション3.0
    ・ミッドソール:無し
    ・形状:攻撃的ターンイン
    ・ダウントゥー:あり

    ▼サポートクライマー
    ・柴田晃一(max):小川山“伴奏者/5段”完登にも使用
    ・村越佳歩:各種コンペで使用

    • サイエンスフリクション3.0ラバー

      初期のマドロック・ラバーフォーミュラの発売から数年後に開発された新しいサイエンスフリクション3.0コンパウンドは、マッドロック・ブランドにとって特別なマイルストーンとなりました。

      米国での徹底的な研究と新しい製造工程を経て、この新しいフォーミュラは、これまでのラバー性能とは明らかに異なる特性を持っています。

      サイエンスフリクション3.0は、これまでのどのコンパウンドよりも耐久性に優れ、様々な環境においても高いフリクション性能を実現しています。この最適なバランスは、新しい配合により高められたコンパウンドの引き裂き強度と形状記憶力を高めることでした。

      そのユニークな特性と比類のないパフォーマンスにより得られるメリットは、各シューズ全体の性能を引き上げています。

      新しいサイエンスフリクション3.0ラバーは、シンプルなソールラバーだけでなく、立体成型によるフッキングヒールカップや3Dコンケーブソールなどのシューズコンポーネントや、すべてのロックシューズのパーツに使用されています。

    • 3Dヒールカップ

      史上最高のフッキングヒールの登場です。
      世界中のアスリートチームの協力を得て、私たちは、これまでのどのヒールデザインよりも優れたフック、スメア、ジャム、ロッキングを可能にするヒールカップを設計しました。
      新しい立体成形ヒールカップは、フィット感を向上させ踵をフィックスさせる能力の強化だけでなく、表面に溝を設けることで、ヒールがサーフェスからスリップすることを防ぎエッジングする事さえ可能にし、クライミング技術の幅を広げることに成功しました。
      他の機能と同様に、私たちは妥協のない素材を使用し、革新的なデザイン設計に挑戦する事で、クライミンググレードに関わらずクライマーの可能性を広げるシューズを提供し続けています。

    • 3Dモールデッド・トゥーボックス

      他メーカーに先駆け独自開発した熱成型立体ラバーパーツをトゥーボックスに採用。従来のソール&ランド構造のトゥーにくらべ、継ぎ目がなくより実際の足型に近いデザインにすることが可能となりました。

      スメアリング動作の質や、足裏感覚を大きく引き上げることができ、ソール剥がれなどのアクシデントもありません。

    • フローニット テクノロジー

      当社独自に開発した縫製が必要ない3Dニットによる新しいアッパー素材。圧倒的な通気性を備え、ストレッチ性にも優れます。アイテムごと、サイズごとに異なるオーダーメイド。アッパーパーツの型紙に沿って一つ一つコンピュータ・ニットマシーンで作製されています。

    ¥17,600価格